Recruit

新卒採用(総合職)

新卒採用(総合職)

内原グループでは毎年新卒採用にて総合職を募集しております。
※2019年の新卒採用は終了いたしました。2020年エントリーはホームページよりご案内いたします。
皆様のご応募お待ちしております。

 



株式会社内原ホールディングス / 昨年の採用情報リクナビ2019

2020年に100周年を迎える
国際的なジュエリーのブランドカンパニー内原グループ

輸入卸業/卸売業/百貨店卸業/小売業という流通の全てにチャネルを持ち、長年培ってきたノウハウ・実績で国際的な信頼を得ています。 「ロイヤル・アッシャー」や、自社ブランド「サバース」を中心とした「ブランド・グループ」の形成で 日本のみならず海外でもブランド価値の向上を目指しています。

ジュエリーと人を繋ぐ「プラットホーム」

内原グループロゴ

自社で企画・開発した「サバース」はサザンアフリカで産出された最高品質のダイヤモンドと日本の技術力が集結した、内原グループの主翼ブランドです。このサバースをはじめ、高品質なジュエリーを国内外へ提供しています。また、海外のジュエリーショー等で発掘した良質な商品を日本のお客様にいち早くお届する等、内原グループには、様々な形で人とジュエリーを繋ぐビジネスがあります。そして2017年11月25日に、銀座4丁目中央通り沿いに「ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンド銀座本店」が装いも新たにオープンしました。内原グループはこれからも更なるブランド価値の向上、ジュエリーと人を繋ぐ「プラットホーム」の役割を担い続けていきます。

輸入卸売×百貨店卸売の2つの強みから実現した「保税展」

新卒採用案内

内原グループのダイヤモンド裸石の輸入量は国内トップレベルの年間10万キャラットに上ります。この長年の豊富な輸入実績により、1995年3月に東京税関長から「保税蔵置所内でのジュエリー展示会(保税展)」を開催できる許可を頂きました。日本の市場に出回るジュエリー商品は世界のその1%といわれています。保税展は、日本市場ではなかなか巡り合えない世界の高品質な商品を、いち早く日本国内へお届けするとても貴重な機会です。百貨店の外商部との協働や、多くのお取引様とエンドユーザー双方の信頼関係があることで実現したビジネスです。

変化を恐れず進化・挑戦し続ける

新卒採用案内

「スペシャリストに育って欲しい」という想いから、取得には1年以上の期間がかかる"英国宝石学協会認定の宝石学の資格(FGA)"や、"米国宝石学会鑑定士"の取得を全面的にバックアップしています。人を育て、その個々人の力の総力で伸びていこうという信念が当社には根付いています。その信念のもと、私たちは変化を恐れず成長し続ける姿勢を大切にしてきました。いよいよ2020年に100周年を迎える当社。長い歴史の中で先輩社員が成功や失敗を重ね、今の内原があります。新入社員の皆さんには先輩が培ったものをさらに進化させるチャレンジを期待しています。

ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンド本店 サバース ギンザ

 

ガレリアUCHIHARA

SABIRTH

SABIRTH GINZA

ROYAL ASSCHER

SCHROEDER JOAILLIERS

ARC-EN-CIEL

CRIVELLI

Rota Walter

BRIDAL

event